本文へスキップ

事務局:大澤 (FAX 0566-76-3595)

日本ハーモニカ芸術協会
中部支部連合会

   2019年度 お知らせ


大澤龍己さんが日本ハーモニカ賞を受賞

 4月20日(土)全日本ハーモニカ連盟総会で第41回 日本ハーモニカ賞の授与式がありました。中部地区からは大澤龍己さん(本会の副理事長・事務局長)が受賞しました。 日頃の演奏活動、ハーモニカ音楽の普及・発展への貢献等が認められました

本会の人事異動(会長等の交替)

 5月6日(月)本会の年次総会の後、臨時理事会が開催され、かねてより体調を崩されていた小澤邦夫さんが会長を辞任し、名誉会長に就任しました。理事長の加藤精吾さんが会長に、 副理事長の大澤龍己さんが理事長(事務局長を兼務)に就任しました。

第39回FIHハーモニカコンテストで、山田かをるさん(岐阜県土岐市) が第3位

 6月8日(土)全電通ホール(東京・御茶ノ水)で決勝ライブが開催されました。
複音ソロ部門は、予選を勝ち抜いた8人で争われました。中部地区では山田かをるさん(岐阜県土岐市)が第3位に入賞されました。 演奏曲は、さくらのワルツ(琴唄を主題とした変奏曲)。

詳しくはこちらをクリック (FIHコンテスト結果)

第9回複音ハーモニカコンクール結果

 本選ライブ(日本ハーモニカ芸術協会主催)が、11 月9日(土)日暮里サニーホール(東京・荒川区)にて開催されました。予選には、各部門合計で49人の応募があり、ジュニアの部7人、ミドルの部8人、シニアの部8人の計23人の方が本選ライブに選出されました。当会関連では、ジュニアの部で松山悠翔君(愛知・松山俊江さんの孫)、ミドルの部で田中恭枝さん(福井)、シニアの部で布施典男さん(浜松)が出場され、田中さんがミドルの部で1位に輝かれました 。松山君、布施さんは奨励賞を受賞されました。
◇ジュニアの部=小学生及び中学生
1位 大仁田敬汰(愛媛)ロングロングアゴー変奏曲
2位 佐藤現喜(神奈川)ローレライ・ワルツ 
3位 石渡太陽(神奈川)フォスター名曲メドレー ?
◇ミドルの部=高校生以上70歳未満
1位 田中恭枝(福井) アルルの女よりメヌエット
2位 山口秀子(佐賀) 砂山に寄せる抒情
3位 高柳ひろみ(静岡)砂山に寄せる抒情
◇シニアの部=70歳以上
1位 菊住さよ子(熊本)砂山に寄せる抒情
2位 奥薗文雄(福岡) 「青葉の笛」幻想曲
3位 竹内寿子(兵庫) 「城ヶ島の雨」による幻想曲
◇特別賞 蝶野杏奈(ジュニアの部・神奈川) ゴゼックのガボット

このページの先頭へ

information店舗情報

日芸協中部

ホームページ管理人(伊藤)
Eメールアドレス:

ito_starcat@yahoo.co.jp